栄ヶ丘幼稚園

門川保育園

教育方針
教育方針アイコン

教育方針Educational Policy

教育目標

たくましいからだと、強いこころを

子ども達がこころ豊かに健やかに成長していくために『遊び』を
中心とした幼児教育をもって、自ら生き抜く幼児を育成します。

明るく元気な子ども
先生や友だちとのびのびと遊びを楽しむことで、身体を鍛え心を磨き、協調性や社会性・思考力や創造性を養うことで、小学校以降の学習の基礎とたくましく生きる力を育てます。
自ら考える力のある子ども
幼稚園生活において様々な経験を重ねることで、善意を教えるのではなく、自分なりに考え試行錯誤しながら自分の力で課題を乗り越えられるよう、自分で考え判断し責任をもって行動できる力を育てます。
やさしい子ども
自然とのふれあいや身近にある環境と接する機会を多く持つことで、周りの人や動植物を大事にし、心豊かで優しく思いやりのある子どもを育てます。

豊かな保育内容の幼稚園

園児一人ひとりの健全な発育を支え、
豊かな教育実践に努めてまいります。
可能性を秘めた大切なお子さまの健やかな成長のために、
未来の社会を担う子ども達を育てます。

園の特色

  • のびのび遊んで基本的な生活習慣を身につけます。
  • 体験活動をたくさん行い、感性を育てます。
  • 体育活動を通して、つよい体、つよい心を育てます。
  • きちんとしかる、たくさんほめることを大切にしています。
  • 明るく元気よくあいさつをします。
  • 外国人講師による英語遊びを楽しく行います。(幼児英語の指導)
  • 文字や数に興味を持たせ、楽しい学習保育を行います。(文字や数の指導)
ページの
先頭へ